東京発、未来を面白くする100人


Tokyo Sourceは、未来を面白くする「源:source」である、同時代の新しい表現者を発掘し、紹介していくプロジェクトです。100人の表現者をインタビューして当ウェブ上で公開、最終的に一冊の本にまとめて出版することを目標としています。私たちは、メジャーメディアではまだ十分に紹介されていない彼らの「証人/共犯者」として、東京から世界へ向けて発信していきたいと思います。

アーティスト、写真家、映画監督、デザイナー、ミュージシャン、DJ、建築家、ライター、編集者、プランナー、プロデューサー…様々な分野で、独自に新しいモノ/コトを生み出している「表現者」たち。同時代に生きる「表現者」が今、何を見て、何を考え、何をつくりだしているのか?TOKYO SOURCEはインタビューを通じ、彼らとその作品だけでなく、彼ら自身が影響を受けた「source」も紹介しながら、彼らを動かしている「力」を探っていきます。そして、彼らの生み出している新しい価値を、等身大の言葉で伝えてきたいと考えています。

また、TOKYO SOURCEでは、彼らと恊働してグループ展やライブなどのイベントを行うことを計画しています。私たちがつくっていきたいのは、表現ジャンルを越えて様々な「source」がつながり、絡みあう「場」です。TOKYO SOURCEをきっかけに、新たな表現やコミュニティーが生まれてくることを期待しています。

近藤ヒデノリ(TOKYO SOURCE 編集長)